フリード+Camperで初キャンプ【荷物を積んでみました】

キャンプ/車中泊

HONDAのフリード+をベースにした「フリード+Camper」が
毎日の通勤、買い物、遊びにと大活躍!

購入してから楽しみが増えた、しろくまファミリーです。

そして、ついに!
初めてフリード+Camperでキャンプに行ってきました!

今回は、キャンプに持っていった荷物と
フリード+Camperに積んだときの様子
をご紹介します。

姉くま
姉くま

キャンプだー!

車のテントで寝るの、楽しみ!

フリード+Camperでの初キャンプへ!

私たちしろくまファミリーは、夫婦、長女、次女の4人です。

家族でキャンプに行くのは2回目。
今回は友だち家族と一緒に!

初心者なので、友だち家族に教えてもらいながら
少しずつ道具をそろえています。

今回のキャンプ場はこちら!

日程:2泊3日
場所:福井県坂井市
   芝政ワールド オートキャンプ場 オートサイト

目の前に海が広がっている、開放的な芝のサイトです。
友だち家族と横並びのサイトを借りました。

友だち家族はテント泊。
しろくまファミリーは、夫と長女が車中泊。

次女はまだ小さいので、車中泊を断念‥

キャビン付きのサイトもありましたが、予約がいっぱいということで
妻と次女は、やむなく比較的近くのホテルへ宿泊することに。

ママくま
ママくま

私も車中泊、したかった‥涙

妹ちゃん、次は一緒に車で寝ようね。

このキャンプ場はすぐ近くに、小さな子どもでも楽しめる
アトラクションや室内のキッズパラダイスがあります。

キャンプ場を利用すると、なんと
スーパーパスポートで滞在期間中、遊び放題!
子どもにとってはまさに天国!

天候が悪くても、室内で楽しめるので
子ども連れのファミリーには特におすすめです。

今回のキャンプの持ちもの

今回は調理器具系を一式、友だち家族の持っているものを
一緒に使わせてもらうことにしたので、少なめ。

1 アルミマット 2 ポップアップテント
3 マット×2 4 毛布 
5 かご(マスク・マグカップ・食器・軍手・ハンマー) 
6 キックボード 7 着替え(妻) 
8 着替え(夫) 9 レジャーシート 10 イス×2 
11 着替え(次女)12 オムツ(次女)
13 着替え(長女)14 洗面用具(妻)
15 お風呂セット 16 お世話セット(次女)
17 寝袋×4 18 ランタン×3 19 麦茶
20 まくら×2 21 カセットコンロ
22 おもちゃ 23 カーサイドテント
24 テーブル 25 イス 26 サンシェード
27 クーラーボックス 28 抱っこひも
29 カーサイドテント用ポール

こうして見ると、超初心者セット‥
そして、子どもの荷物が多いですね。

車中泊のいいところは、大きなテントが必要ないので
荷物が少なく、設営に時間をとられないことでしょうか。

パパくま
パパくま

今回は途中で雨が降ったから

濡れながら設営することがなくて、余計に助かった!

食材はキャンプ場に行く途中のスーパーで調達。
お風呂は近くにある温泉に行きました。

ママくま
ママくま

グループで行くと道具や

キャンプサイトのスペースをシェアできる分、

荷物を減らせるからありがたかったね!

次は自分たちだけでもキャンプができるように
道具を厳選して、いろいろと揃えていきたいと思います。

主な持ち物のレビューはこちらから!

フリード+Camperにキャンプ用品を積んでみました

実際に荷物を積み込んでみると、こんな感じ。

ラゲッジスペースの上の方には、まだ余裕があります。
崩れ防止のためにかけた毛布の上に、あと40センチくらい。

今回は持っていかなかった調理器具系を入れても充分入りそうです。

2列目にチャイルドシートを1つ載せていますが
ラゲッジスペース以外には全く荷物を置かなくてもよかったので
移動中の車内も快適に過ごせました。

車中泊する時には、フラットにするため荷物を降ろして
公園でも使える小さめのポップアップテントに収納しました。

パパくま
パパくま

全部入るか心配だったけど、思った以上に余裕!

ボードで仕切ってあるし、
低い位置に荷室があるおかげで
重たいものも積みやすかったよ。

フリードとフリード+の荷室の違い

車を購入する際に、フリードとフリード+の比較をしましたが
今回、荷物を積んでみて改めて「フリード+」にしてよかったと思いました。

4人家族の私たちは、
5人定員の2列シートで、荷室が広く使える「フリード+」を選びました。

6〜7人乗る場合は3列シートの「フリード」がいいかもしれませんが
3列目のシートを上げた時に、どうしても荷室が狭くなってしまいます。


左:フリード  右:フリード+  (出典:https://www.webcartop.jp/2016/09/50315/3/)

シートは2列でも充分、という方には
普段使いでもアウトドアでも
たくさん荷物をつめる「フリード+」がおすすめです。

ママくま
ママくま

広くて見た目にもスッキリしているのがお気に入り。

たくさんお買い物しても、

子どもの荷物をいっぱい載せても大丈夫!

キャンプ・車中泊するならフリード+!

フリード+Camperでの初めてのキャンプ。

まだ子どもが小さいため
かさばる荷物もたくさんありましたが
しっかりラゲッジスペースに収まってくれました。

でも、まだまだキャンプは初心者!
これからもっと道具が増えると思います。

経験を積んで、より厳選された道具を手に入れたら
その時には、またフリード+Camperに積んでみた様子を
お伝えできたらと思います。

パパくま
パパくま

車中泊や家族でのキャンプに
オススメの道具があれば、

どんなものでもぜひ教えてください!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました