【レビュー】初心者ファミリーのキャンプ・車中泊用品を紹介します

キャンプ/車中泊

キャンプに行きたい。車中泊したい。

よし、道具をそろえよう!

と思って探してみると
機能もデザインも価格も、本当にさまざま。
どれを選べばいいのか迷ってしまいませんか?

私たちしろくまファミリーは
キャンプも車中泊も、まだまだ初心者。

アウトドア歴の長い友達に聞いたり
ネットのレビューを参考にしたりしながら
少しずつ道具を揃えているところです。


今回は、そんな初心者のしろくまファミリーが
実際に使っているキャンプ・車中泊用品と
使ってみた感想をお伝えします。

まずは自分の居場所【チェア】

赤が映えるColemanのチェア。

選んだポイントは

  1. 座ったときの安定感(座面が広い)
  2. 高さが2段階に調節できる
  3. 肘掛けが木で雰囲気よし
  4. お値段
ママくま
ママくま

子どもも座りやすいし、組み立ても簡単。

ひっくり返らない安定感と座り心地でくつろげる!

今ひとつな点は、しいて言えば収納した時の大きさ。

もっとコンパクトなものがいいのでは?と
お店でいろんなイスに座って試してみたのですが
コンパクトなものは座った感じが少し心許なかったり、
初心者にはお値段のはるものが多く
て断念しました。

もう一つ、長女のどうしても欲しい‥という声で購入したのがこちら。

組み立て式のワイドサイズローチェア 収納バッグ付き
姉くま
姉くま

妹ちゃんと2人で座りたいの!

大人も子どもも座りやすい高さ。
幅があるため、大人はゆったりあぐらでも座れちゃいます。
小さい子どもなら、並んで2人でも!

みんなで囲もう【テーブル】

私たちの場合は車の中でも使えるように
高さが調節できて、小さめのものを選びました。

ウッド調デザイン サイズ:(約)60×40×45/20cm

ちゃんと料理したごはんを囲んで食べるには
4人には少し小さいので、別でいいテーブルを探し中!

パパくま
パパくま

焚き火を囲めるものを買ったら

このテーブルはサブで使いたい!

ほっと一息【マグカップ】

以前、家でも使うごく普通のマグカップを持っていったことありましたが
飲み物がすぐに冷めてしまったり、灰が入ってしまったり。

保冷・保温・蓋付きのものがいい!ということで、こちらを購入。

少し大きめサイズなので、具沢山のスープも飲めます。
それぞれ自分の好きな色を選んで、お気に入りが増えました!

パパくま
パパくま

寒い時に飲むコーヒーやスープが最高!

お湯を沸かす【コンロ】

コンロといえばイワタニ。
おうちにある方も多いのではないでしょうか。

私たちも家にあったものを使っています。
使い慣れているから安心。

食材を守る【クーラーボックス】

かなり悩んで購入したのが、このクーラーボックス。

容量:約35L サイズ:約幅57.8×奥行31.8×高さ36.6cm

選んだポイントは

  1. 大きさ:人数に合わせた飲みものや食材が入るかどうか
  2. 性能 :ふたが開け閉めしやすく、密閉性が高い
  3. 見た目:カーキ色がお気に入り

他のメーカーのものは、ふたを完全に外して使うタイプもありますが
開け閉めする際に毎回ふたを戻すのが大変かなと思い
外れないタイプを選びました。

ハードクーラーに合わせて
こちらのソフトクーラーも使っています。

普段の買い物やピクニックでも使える、小さめサイズ。

9月に行ったキャンプでは氷が2日目でも解けずに残っていました。
思った以上に保冷性能が良く、重宝しています。

ぬくぬく【寝袋】

寝袋は1人用にも2人用にもなるもの
子どもが小さいうちは一緒に寝て、大きくなったら一人ずつ。

秋、気温の低い夜でもテントの中はこれだけで問題ありませんでした。
車中泊でも大活躍。フリードにはサイズぴったりです!

快適な寝心地【マット】

しろくまファミリーのパパくまは、
地面のちょっとした凸凹や
車内の小さな段差も気になると眠れないタイプ。

お店でたくさんあるマットから、
厚さ、寝心地、扱いやすさをチェックしてこちらを買いました。

8センチの厚さで、かなり弾力があります。
バルブを開ければ、口で膨らまさなくてもOKという手軽さ。

お値段が少し高めかも?と思いましたが、
快適に眠れないとキャンプも車中泊も楽しめない
ということで採用されました。

パパくま
パパくま

フリードの車内には

2つ並べるとぴったりです!

車中泊用に【サンシェード】

フリードにあったものをネットで探しました。
吸盤でつけるタイプでしっかり目隠しできます。
収納もコンパクト。

寒い時期でも、車内の温度が保たれて快適です!

横付けリビング【カーサイドテント】

荷物+テーブル、イスをおいても4人なら十分な広さ!
インサイドテントもあって、外でも寝られます。
雨にぬれずに車と行き来できるのが◎!

初心者はまず使ってみる【レンタル】


以上、私たちしろくまファミリーの
使っているキャンプ・車中泊用品をご紹介しました。

どれも初心者には手頃で、使いやすいものばかりだと思うので
特に、これから家族でキャンプをしてみたいなという方の
ご参考になれば幸いです。

そして最後におすすめしたいのが
「キャンプ用品のレンタル」です。

ママくま
ママくま

私たちも最初のキャンプは

テントやマット一式を借りました!

テントの大きさ、マットの重要性、必要な道具など
使ってみて始めてわかることがたくさんありました。

まずは借りて使ってみて、
自分たちにあったもの探してみるのはいかがでしょうか。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました